アメリカ人講師とフィリピン人講師はどちらがいい?

アメリカ人講師とフィリピン人講師のどちらがいいか?

「英語を習うなら英語ネイティブのイギリス人やアメリカ人講師がいい」
と考える人は少なく無いと思います。

 

私もその1人でした。

 

でも実際にフィリピン人講師のレッスンを受けてみると、英語に訛りや違和感を感じないだけでなく説明や教え方も上手!

 

そう感じることが多々あります。

 

【オンライン英会話の罠】アメリカ人講師?フィリピン人講師?
DMM英会話のサイトの講師のお写真をお借りしています。

 

DMM英会話まずは無料体験を!

DMM英会話まずは無料体験を!

 

フィリピン人講師がオススメの2つの理由

外国語習得に理解がある

アメリカ人ネイティブは自分が英語を話せて当たり前なので、外国人が英語を話せないポイントを理解し難いです。
また「国際語」「世界共通語」と言われる英語が母語なので、その他の外国語を学ぶという意識が低く外国語学習経験が少ないと言われています。

 

それに比べて
苦労して英語を習得してきた経験のあるフィリピン人などの非ネイティブは、外国語習得に対して理解があり「外国人がわからないポイント」も理解している為、的を得た教え方で説明も上手いのです。

 

採用が厳しい

英語ネイティブの場合、英語が母語であるということだけで、英語講師として採用されることも少なくないようです。
一方、非ネイティブが英語講師になる場合は、採用条件やレベルチェックが厳しく行われ為、必然的に教育レベルの高い人材が集まる傾向があるようです。

 

「2ヶ国語を話せる人を何と呼ぶ?」

 

「バイリンガル」

 

 

「3ヶ国語を話せる人を何と呼ぶ?」

 

「トリリンガル」

 

 

「では、1ヶ国語しか話せない人を何と呼ぶ?」

 

「アメリカ人(笑)」

 

こんなジョークもあるそうです(笑)

 

それでもアメリカ人英語、イギリス人英語にこだわりますか?

 

気軽に無料体験してみよう!

DMM英会話・気軽に無料体験してみよう!